Q DESIGN STAGE 開催情報

Q DESIGN STAGE

ミツイコーポレーション㈱2016年最初のビックイベント「Q」(ヘアショー)が4月18日(月)名古屋国際会議場 白鳥ホールにて開催された。
答えのないデザインという「問い(Question)」に対し、ゲストデザイナーである、HEAVENS統括ディレクター森 福充氏、DADA CuBiCアートディレクター古城 隆氏、broocHディレクター柳 亜矢子氏、ナゴヤビューティーコングレス モデルカット部門で2度もグランプリ受賞経験のあるBUDDY HAIR今川 ユカリ氏4名による問いの「答え(Answer)」をテーマとしたヘアショーに約400名の美容師さんたちの熱い視線が集まった。

それぞれのデザイナーの「Q」に対するAnswerとは…?
柳氏『moment』、古城氏『policy⇔originality』、森氏『欲動』、今川氏『すべてはお客様のために』をテーマに創り出されたデザイン、それにあわせた音楽、バック動画。圧倒的な技術力と柔軟な感性によるカットワークに会場の誰もがくぎづけに。

第2部では、ヘアモード編集長 小池 入江氏をMCに迎えたトークショー。
4名のデザイナーがそれぞれのテーマに込めた想い、デザインを学び、作品を創り続ける意味、美容に対する想いを語った。
最後には、6月にひかえるナゴヤビューティーコングレス出場予定者にエール送りステージの幕は下りた。
今回、どの場面においても真剣に見聞きする来場者の姿が印象的で、とても刺激的な有意義なステージとなった。

柳 亜矢子

broocH 柳 亜矢子氏

都内1店舗を経て2006年broocHオープニングメンバーとして参加。
ファッション誌や業界誌の撮影、広告等のヘアメイク、セミナー講師、コンテスト審査員などで活躍し、撮影とサロンワークを両立させている。
ガーリーテイストからエッジの効いているスタイルまで得意分野が広く、ファッションセンスの良さはアーティストやファッション業界からもファンが多く、熱く支持されている。

古城 隆

DADA CuBiC 古城 隆氏

理論に裏打ちされた、確かな技術と独自の似合わせ理論から生み出されるデザインで、業界内外から高い支持を受ける。
2013年JHA OF THE YEARファイナリストノミネート。
2015年より、次世代デザイナーの育成プロジェクト「NEXT STEP」をsnob金谷氏と主催。
2016年故・植村隆博氏から「I」シリーズ最終章「I FAS」の制作を引き継ぐ。

森 福充

HEAVENS 森 福充氏

1998年HEAVENS入社。
撮影、セミナー、ヘアショーなど、多方面で活躍中。サロンワークこそ一番のクリエイションとし、美容師力を磨くべくファインダーを覗き、独自の視点と空気感で切り撮る新表現も注目されている。
2015年JHA OF THE YEARファイナリストノミネート。
イメージを具現化できる技術力。顧客のコンプレックスを活かすスタイル提案。撮影における独自の視点と世界観が多くの同業者から、高い支持を得る。

今川 ユカリ

BUDDY HAIR 今川 ユカリ氏

2012年ミルボンDAコミュニケ―ション アビリティ受賞。
2011年NBCカットモデル部門グランプリ。
2015年NBCカットモデル部門グランプリ。
店内コンテストでのグランプリ3回を含め、多くのコンテストで、レベルの高い似合わせで支持を得る。